FC2ブログ

東山デンタルクリニック院長blog-東山便り-

東山小児歯科クリニックは,2011年5月,東山デンタルクリニックとして生まれ変わりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

秋季歯周病学会

先日,秋季歯周病学会新潟大会に行ってきました。
大学院時代に訪れて以来ですので約10数年振り?の新潟でしょうか。
前回の記憶は殆どなく,新潟の街ってこんなに栄えていたんだ〜
という印象です(失礼)

今回の学会のテーマは
「良質な超高齢化社会をむかえるための歯周病管理」

これまでの歯周病学会は,歯周病という病気のメカニズムを解明し,
それをどう克服するか,という視点で開催されて来ました。
しかし今回は,これから始まる超高齢化社会を見据え,
歯周病を治した歯を,いかに生涯に渡り管理をし,人生の終わりまで
口腔機能を全うさせるか?というテーマで多くの報告がされました。

高齢化社会においてライフステージにあった歯周病治療。
まさに今後私たち歯周病専門医が考えてゆかなければ行けない
テーマであると感じました。

S__35717260_convert_20161017002115.jpg


そして今回の学会で最も嬉しかったことは,私が母校でとてもお世話になった
石原先生(現松本歯科大学保存学講座教授)が歯周病学会学術賞を
受賞されたことです。愛知学院大学時代に行った歯周病の発症メカニズム
に関する研究論文が高く評価され,今回の受賞に繋がりました。
過去にこの賞を受賞された先生方は,日本の歯周病学会を引っ張っている
著名先生ばかりなので,石原先生の益々のご活躍を期待しております。

IMG_4405_convert_20161017002207.jpg
さすが日本海。魚介が新鮮でうまかったな〜

多くの懐かしい先生方にお会いできて,素晴らしい学会出張になりました。
留守を守ってくれた大先生やスタッフに感謝です。
  1. 2016/10/17(月) 00:30:15|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。