東山デンタルクリニック院長blog-東山便り-

東山小児歯科クリニックは,2011年5月,東山デンタルクリニックとして生まれ変わりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日吉歯科診療所

あけましておめでとうございます。
新年最初のセミナーは山形県酒田市からスタートです。
先日,日吉歯科診療所において行われた「法に則ったメインテナンスを実施するためのセミナー」,
を受講するため,歯科衛生士と共に行ってまいりました。

日吉歯科診療所は,当院が力を入れている予防歯科医療のモデルとなっている歯科医院で
院長の熊谷先生はいろいろ方面でメディアにも取り上げられている日本の予防歯科のパイオニア
です。

早いもので日吉歯科へ行くのはオーラルフィジシャンセミナーを受講して以来ですので3年ぶりです。
通常,この時期の庄内地方は天候が荒れやすく,飛行機の欠航が多いため,ほとんどセミナーを
行わないそうですが,幸い今年は暖冬で雪が少なく,スムーズに行くことができました。


今回は,現在日本の多くの歯科医院で行われているメンテナンスについて健康保険の方から
再考するという少し変わったテーマを扱ったセミナーでした。日本の健康保険は疾病給付が
原則で,あくまで病気が始まった時点から適用されます。よってインフルエンザの予防接種や,
病気の早期発見のための人間ドックなどは保険の適用ではありません。私たちが多くの
患者さんに受けていただいているメンテナンスについても,厚生労働省は明らかに保険適用外である
と見解を発表しております。

日本の社会保障費は年々増加傾向にあり,日本財政を破綻させかねないところまで逼迫して
きている現在,これまでのようにメンテナンスを保険診療の中で行ってゆくことが今後益々難しく
なってくると推測されます。私個人の願いとしては,メンテナンスは安価で広く多くの方に行っていただき,
多くの国民が口腔の健康を維持することができる社会が理想だと考えていますが,現実的に保険診療び
範疇では難しくなり,患者さんにもう少し負担していただきながら行ってゆく方向に流れてゆくと思います。

患者さんの口腔の健康を守り続けるためにどうすれば良いのか,深く考えさせられるセミナーでした。


IMG_3470_convert_20160124004706_20160124005221dc7.jpg

今回は,名古屋でともに予防歯科医療に取り組む先生や,一昨年一緒にスウェーデンに研修に
行った先生と再会することができ,いろいろな情報交換し,とても有意義な時間を過ごすことができました。

そうそう
IMG_3439_convert_20160124004901.jpg
日吉歯科といえば鈴政のお寿司。今回も美味でした❤︎

追伸
熊谷先生がNHKの「プロフェッショナル」に続き,「カンブリア宮殿」で取り上げられるそうです。
その裏話もたくさん聞けました。
スポンサーサイト
  1. 2016/01/15(金) 00:09:33|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。