FC2ブログ

東山デンタルクリニック院長blog-東山便り-

東山小児歯科クリニックは,2011年5月,東山デンタルクリニックとして生まれ変わりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

M.I治療

先日,マイクロスコープ下で行うM.I審美治療の講習会に参加しました。


IMG_2121_convert_20150206001220.jpg


M.Iという言葉をご存知でしょうか?もしご存知であれば中々の歯医者通かもしれません。
歯科分野ではよく用いられる言葉で,minimal intervetionの頭文字をとってM.Iと略します。
日本語で翻訳すると「必要最小限の治療介入」という意味で,歯の治療をする際,
歯を削る量を最小限にとどめ,できるだけ天然の歯を残すことを意味します。
(歯を削らないのではなくあくまで必要最小限にとどめるということです。)


IMG_2120_convert_20150206001538.jpg


当院では,昨年マイクロスコープを導入し,治療のベースがこれまで以上にM.Iを意識したものに
変わってきています。また最近では,CR(コンポジットレジン=歯科の白い詰め物)の講習会にも
数多く参加し,できるだけ歯へダメージの少ない,歯が長持ちする治療はどんな方法か?をより深く
考えるようになってきました。さら歯科材料の進化は目覚ましく,加えてあたらしい機器が
どんどん世に出てきて,これまでできなかった方法で治療ができるようになってきました。
常にアンテナを高くして,これかも歯に優しいM.I治療の技術を向上して行きたいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2015/01/26(月) 06:40:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。